でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダイヤ柄

f0107528_16233118.jpg

涼しくなるのを待っていられず、秋物を製作開始です。

でもさすがにウールを触る気にはなれず、太めのコットン糸で。


今編んでいるのはジレ。平たく言えばベスト。


こういう続き柄好きです。パターンに慣れてくると、途中から無心になります。

それこそが、ニットセラピー。



あーー、早く涼しくならないかなー(ノд<。)゜。


暑さの苦手な私には今年の夏はこたえます。

早くニット帽とか編みたいです!
# by devi-white-lotus | 2010-08-31 16:23

白金産

f0107528_11453246.jpg

ゴーヤって熟れるとこんな鮮やかなオレンジになるんですね!


お義父さんが家の壁ぎわに育てていたゴーヤです。

小ぶりだけどちゃんと苦くて美味しかった♪

青も食べました。苦いから大丈夫かなと思ったけど。
モグモグ、チャンプルにしたお豆腐と食べました。
お姉ちゃんは食べられないのにね(笑)


グリーンプロジェクトという企画で、ゴーヤを窓際に育てて簾のように涼をとろうっていうのがあったけど、今年はそれどころじゃない感じですね。


暑すぎる。
# by devi-white-lotus | 2010-08-23 11:45

仮暮らし?

f0107528_15451131.jpg

アリエッティ的に洗濯バサミで前髪を。


生まれてから一度も切ってないから、そろそろ前髪だけでも切らないとね。

もうすぐ一才です♪
# by devi-white-lotus | 2010-08-22 15:45

祝!初キャンプ!!

毎年毎年、年賀状に「今年こそキャンプに行きましょう」と書いていた義弟。

やっと、やーっとその願いが叶いました(^O^)/

行ったのは那須塩原のグリーンビレッジというキャンプ場。


総勢11名(うち二人は乳児・笑)

キャンプ道具やテントなどをたくさん揃えた彼は、念には念を入れて二週間前には予行練習を兼ねてBBQ。
写真はその時のものです。(キャンプ場で撮るの忘れちゃった・・・)
f0107528_17282881.jpg


f0107528_17313329.jpg



こっちは寝室。下がエアーマットでフカフカなのでゴロゴロしても痛くないんですね。
ベビーズも気持ち良さそうにお昼寝してました。
f0107528_17321280.jpg



キャンプ場では彼だけがテントに寝て、他の人はコテージで寝ました。
ベビーにはちょっとまだ不安ですもんね。

お風呂も野天風呂やきれいな温泉が付いていて、快適でしたよ。
小学生中学生はプールや温泉を楽しんでいましたが、ベビーたちはコテージのテラスにビニールプールを出して、バチャバチャ水遊び(正確にはぬるま湯)。
f0107528_17394427.jpg
f0107528_17395945.jpg
f0107528_17401570.jpg


顔に水がかかっても平気平気!たーのすぃ~♪


近くの牧場に遊びに行って馬に乗ったり、ソフトクリーム食べたり・・・。
青も本格的靴デビュー!ガンガン歩きました。
背中のシールは虫よけ。
f0107528_1748516.jpg




いやーーたくさん食べて飲んで、遊んだ二泊三日でした。

自分たちだけでは到底企画も実行もしなかったでしょうから、頑張って実現してくれた義弟ファミリーに感謝で~す。


それにしても、世の中はキャンプブームなんだそうな。
キャンプ場にもほんとにたくさんの家族がそれぞれのテントで楽しんでいました。
そしていろんな優れものがあるのねぇ。

キャンプ=サバイバル的なイメージだったけどあれなら楽しめるかも。
新たな発見でした!
# by devi-white-lotus | 2010-08-06 17:54 | ファミリ-

アツイね!

f0107528_1457182.jpg

長女の高校の運動会に来てます。

青クンはピストルの音もものともせず、爆睡中(笑)


やっぱりリレーは盛り上がるねぇ。



応援合戦とかみると高校時代を思い出すなぁ。




青春だ…(≧▼≦)
# by devi-white-lotus | 2010-06-04 14:57

きものビギナーズレッスン

今日は明治神宮前にあるきものやさん「agaru」で、ワンコイン(500円!)きもの講座を受けてきました。


着付けではなく本当にきもののいろはのいから勉強する座学です。


いままで、少しづつ本やネットで勉強してきたけどやっぱり実物をみないとピンと来ないので、今日はとっても勉強になりました。


きものは奥が深い!

そしてなんとなく究極の手仕事という意味でペルシャ絨毯に通じるものがあります。


いろいろややこしいルールや格の違い、季節に合った柄や素材の違いなど難しいこともあるけれど、とりあえず私の場合の目指すところは「普段きもの」。



おせんちゃんやお舟さんみたいに、いつか毎日きものな母さんになります(笑)。


そして来週は和裁教室にも行きま〜す!

とりあえず浴衣を縫ってみようと思います。


楽しみ〜!
# by devi-white-lotus | 2010-05-20 17:42

今日はこの子がうちの子!?

f0107528_1452445.jpg

甥っ子のA太郎です。
妹がヘアカットの間、預かってます。

青とは5ヶ月違いで、同学年。

やっぱりいとこ同士、似てるわぁ。特に顔の下半分が。

目がA太郎はパパ似でキリッとしてるからね。


f0107528_14184250.jpg


こっちが青の同じころ(5~6カ月)。
やっぱり青の方がデブ&昭和だな(笑)
# by devi-white-lotus | 2010-05-13 14:05 | ファミリ-

最近の優れもの

f0107528_13423422.jpg

最近買った育児グッズの中の優れものです。

お風呂で使う手桶のようなカップです。

黄色の部分が柔らかいゴム素材になっていて、赤ちゃんの頭につけるとおでこにピタッと密着するからお湯が顔にかかりません。


お風呂は普段父ちゃん担当だけど、わたしと入るときはけっこうじゃぶじゃぶお湯をかけちゃうので毎回泣いてました。

でももう大丈夫です。

フェリシモで一個\1029でした。
# by devi-white-lotus | 2010-05-07 13:42

「1Q84」(ネタバレなし)

f0107528_164425.jpg

BOOK1から3までをこの4日で一気に読んだ。


1・2はその発売日に買っていたのだけれど、なぜか読みすすめることができなかった。

いつもなら買ったそばから家に帰るのももどかしいくらいなのに。


でも結果的には正解だった。一気に読んで一気に村上ワールドを堪能できたから。


それにこれを読み終えないと、次に進めない。


やるべきことは他にもたくさんありますからね。



なんというか、村上春樹という人は「天才」って言葉がなんだか陳腐に感じるくらい特別な才能をもった人…なんて言ったら誉めすぎ?


いろんな人や場所、次元が複雑に絡み合っているのに難しくはない。

幻想的なのに生々しくて、官能的なのにいやらしくない。


そしてただ面白い読み物を書こうというより、何かを伝える使命感に駆られて書いてるような気がする。

でも説教臭くない。



彼の小説の主人公はいつも似ている。
時には違う小説なのに、名前も同じだ。
もしかしたら彼の中ではシリーズなのかもしれないけど。

大げさなヒーローじゃなくて、どちらかといえば目立たないように目立たないように生きている。
きちんと食事をつくり、正しい音楽を聞き、華美でない質のいい服を着る。

聡明だけど時々混乱する(させられる)。

そんなとき、決まって「やれやれ」と言う(笑)。
その「やれやれ」がなんだか好き。なかなかいないよね。困った時に「やれやれ」っていう人。


そしてとびきり美人ではないけど素敵なガールフレンドがいる。


耳の形にこだわる。


月。


今回は月が二つになる(これはテレビなどでも紹介されてたからネタバレじゃないよね?)。ふと、アンジーの「宇宙」を思い出した。そっちは5つの月だけど、同じくパラレルな世界を表すキーワードになってるのがおもしろいね。

村上春樹がアンジーを聞いてるとは思えないけど。



とにかくおもしろかった。

誰か、読書会やろうよ。
# by devi-white-lotus | 2010-04-22 16:44

4月から保育園生

f0107528_169456.jpg

7ヶ月になった青は、つかまり立ちができるようになってしまいました。


そんなに急がないでいいよ〜。

しかもそこからゴローンとひっくり返ってしまうので目が離せません。


そして4月から急きょ保育園に入れることになりました。

連日待機児童の多さに関しての報道などある中で、ホントにラッキーだったと思います。

でもうちのすぐ向かいと隣に保育園があって、そこに入れたら近くて楽なのですが、決まったところは隣の駅の近く。

まぁでも歩いて15分かからないのだからよしとしなくてはね。

上の二人の時は、二人一緒に入れるところが遠くて、しかもすごい急な坂のアップダウン&とどめのアップ!を自転車の前後に二人積んで…。

月曜とかプラス荷物が山で、過積載だったよなー完全に。

10年前だからできたな、あれは。しかも基本全部が一人だし。

よく頑張ったよ、あたし!(笑)


それにくらべりゃあ、青一人に対して手は4人分!

ありがたいこってす。

あの自転車の前後どっちに乗るかで毎日喧嘩してた二人もすっかりおねーちゃんになって、色々手伝ってくれます。



そんなこんなで、保育園入園に向けて大量の大小さまざまなサイズのタオルを購入。

これからそのタオルをシーツカバーやら食事用エプロン、おむつ替え用、遊ぶとき用…に名前付けとちょっとした細工をしなくては。

紙おむつにも一枚一枚名前を書かないといけない!


もちろん洋服、下着など、着替えストック用にたくさん必要で、ニッセンでまとめてごっそり買いました。
残念ながらこの際デザインは泣く泣く無視。

どうせ保育士さんはコーディネート無視で着せるもんね(笑)

シャツはインだしね。


さぁ全部名前をつけなくちゃ!



まだまだ赤ちゃんの青を預けるのは可哀相と言うよりも、私が淋しい!!


一番ママとのスキンシップが大事な時期なのにな。


でも、そんなこと言ってられない状況ですから、母ちゃん働くよ〜!!


だからママの顔を忘れないで〜(泣)
# by devi-white-lotus | 2010-03-30 16:09 | ファミリ-
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧