でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:想うこと( 36 )

おうちもんじゃ!

f0107528_22192023.jpg

この辺のスーパーならどこでも置いてある『月島もんじゃ焼・材料セット』

ウケ狙いのおみやげに持っていきたいけど、まずは自分で食べてみないとね!

普通のと、めんたいモチの二種類買ってホットプレートで焼いてみました。

我が家のもんじゃ奉行は次女。どこで覚えたのか器用に土手を作りつつ、「ハイ、食べていいよ」と指示をするので素直に従います。

パッケージにも作り方か書いてあるからそれに従って作れば簡単に作れるみたい。

ただ失敗は、もんじゃには欠かせない「はがし」(ちっちゃいヘラ)を用意してなかった!!スプーンを代わりに使いました。


もんじゃ通りには、はがしが二本ついたおみやげ用セットもあるけれど割高(1000円くらい)です。

今日のは300円くらいでした。


けっこう普通に美味しかった!
今日は最初だからアレンジせずに食べたけど、海鮮ものやチーズ入れたらもっと美味しそう。


家族で食べるにはこれで十分。
だってお店で食べると高いんだもーん!
by devi-white-lotus | 2007-06-01 22:19 | 想うこと

小学校の英語の授業

先日、次女の学校公開日でした。

私の小学生の頃は「授業参観」って呼びかたで、1日の内の1時限だけ父兄が観られるって方法だったと思います。
最近は(って言うか他の地区はわかりませんが)娘の小学校では1日中公開されていて、どの時間でもどのクラスでも見たいところを見ていいという方法です。

その日はネイティブの先生による英語の授業と、国語の授業を見る事にしました。

英語の授業は「How to go ~」というフレーズを使って、どうやって(交通手段)どこに(目的地)行くという言いまわしを練習していました。
スティーブ先生は日本語も話せるようですが、子供達にも英語で質問をし説明もほぼ英語でした。ハテナ顔の子供たちもいたけれど、次第に質問の内容やフレーズの使い方を理解して答えていました。
私自身英語を学んだ時、英語オンリーで最初はわからなくても結果的に良かったなって思っていたので、本当の英語の発音や外国の人の雰囲気を肌で感じ、変に怖がったり緊張したりしない為にも小さい頃からコミュニケーションがあった方がいいと思います。

柔軟な頭の内に英語を学ぶほうがやっぱり正解だなぁ、小学生から英語の授業やっぱりやるべき!!なんておもったのですが・・・。

次の国語の時間、最初に漢字の小テストをして、残った時間は前の英語の授業をうけて、ローマ字の練習をする事にしたようでした。

「名前、もうローマ字で書けますかぁ?」なんてうちはまだ良かったのですが、授業が進むうちに次第に「なんだこりゃぁ??」って私の頭の中はハテナだらけに・・・。

ローマ字表記のルールがなんだかおかしい。
一応ローマ字表を見ながらいろんな言葉をローマ字に直していくんだけど、そんなルール誰が決めた?って感じなのです。

例えば・・・

伸ばす音を含む名前、「太郎」をローマ字で「TARO」と書くと「タロ」になるので「O」の上に「^」の記号をつける。これはまだいい。私が小学生の頃はたしか普通に棒線を上に書いたきがします。
でも実際海外でこう表記したからといって「タロー」とは読んでもらえないですよね。私は「h」を入れた方がまだいいと思います。

「ん」を含む名前、「けんいち」のように「kenichi」とかくと「ケニチ」と読めてしまうような場合、「N」の後に母音が来る場合は「Ken’ichi」とアポストロフィをつける。
でも実際外人が読んだらどうしたって「ケンニチ」という風に聞こえてしまいますよね。
それはもう彼らの発音上仕方ないこと。
せめてダブル「N」にするとか、もしくはハイフンで分けた方が良いような気がしません?

そんなルールに則って、子供たちはどんどん日本語を、そう「日本語を」ローマ字に直していくんです。


地名も数の単位なども全部日本語。

「4‐nen 2-kumi」 と書くことになんの意味が?
「Ringo ga 4-ko」??

「Neko」と書くなら「Cat」を覚えて欲しい。
「TOKYO」をわざわざ2つの「O」の上に「^」の記号をつけさせてる。
「TOKYO」でいいじゃん!

「イギリス」を「Igirisu」と「中国」を「Chugoku」書けたとしてもどこでも通じないよ!
英語の国名を普通に覚えさせる方がいいと思いません?

「ち」を「ti」と書かせる。英語読みだと「ティ」と読める。まぁでもこれはまだいいよ。
「じゃ」は「gya」、これじゃ「ぎゃ」じゃない?

これじゃあパソコンのローマ字変換にも対応して無いよって書き方が、堂々と表に載ってて本当にびっくりしました。

文部省や教育委員会は何を思ってこんな授業をさせるのか、英語が話せない人が作ったとしか思えません。せっかく小学校から英語の授業が始まって喜んでいたのに・・・。
地名や国名など、日本語のままなのは子供たちがそこまではできないだろうと判断したのでしょうが、そもそも頭の柔らかいうちに語学を学んだ方が良いとされるのには、そういう事が子供のうちのほうが覚えられるだろうって事で始まったんじゃないんでしょうかね。
子どもたちの能力を甘く見てるというか・・・。

せっかくネイティブの先生が来てくれるのですから、国名など英語で学んで実際の発音をスティーブ先生から聞いて、カタカナと実際の発音の違いを知るだけでもいいと思うんですよね。
そして中学に行って本格的に勉強すれば、なんにも無いところから始めるより理解しやすいのではないでしょうか?

あまりに実用的でも実践的でもなくてとっても無駄な時間と思ってしまった。
もちろん学校にもアンケートに書いて出しましたよ。

文部省にも意見した方がいいかしら・・・くらい憤った学校公開日でした。
by devi-white-lotus | 2007-02-16 11:54 | 想うこと

ばななとコーヒー

f0107528_15372116.jpg

私の好きなもの2つ

『よしもとばなな』と『Segafredoのコーヒー』

よしもとばななは最新刊を見つけたら必ずハードカバー?(単行本じゃなくて)で買います。
『チエちゃんと私』は先週みつけて一気に読みたかったので、広尾のSegafredoで3時間くらいかな・・・で読み上げました。

ここのコーヒーはイヤな口に残る苦味とか酸味が無くて、一番好きです。
イタリア系なのでスィーツや軽食系もティラミスとかパニーニなどのイタリアンで美味しいですよ。
まだあんまりメジャーな方じゃないと思うけど、最近大きめの駅とかでスタンディングのカウンターのみの店舗があります。
広尾店は2階もあってテラス席も1階と2階にあります。
1階の道にはみ出してる感じがローマを思い出しますねぇ。
場所柄、常連さんぽい本物のチョィ悪(かどうかはわからないけど)イタリアンも犬連れていたり、半分くらい外人さんですし。


よしもとばななの本は今までどれを読んでも『ハズレ』と思ったことがないです。
ただし、エッセイは1度も買ったことがありません。
小説だけ。

なんで好きなんだろう。
たぶん主人公がとっても人間的というか、パーンと明るい感じじゃないし、時にダークで弱い面も持ちつつも、芯は正しく清く強くあろうと思う考えかたや感じかたが共感できると言うか自分とシンクロするのかな。そして登場人物が魅力的です。

主人公が思う「この人愛しいな・好きだな」っていう感じと、「こういう人には近づいちゃダメ・イヤな感じ・邪悪な匂いがする」って感じるのとが自分の基準と似てる気がします。
そういうことって、自分であえて定義づけたり考えたり普段しないじゃないですか。
それに例えしようと思っても、的確な言葉が出てこない。
それをなんかスパーンと書き表してくれてるみたいにスカッとする感じも好きな理由かな。

単純にストーリー的にもおもしろいと思います。わたしはばななワールドに入りこみ易いです。

近く映画が上映される『アルゼンチンババア』
タイトルは目を引きますねェ・笑。どんな話しじゃー?!って思いません?
小説の方は面白かったですよ!
アルゼンチンババア役が鈴木京香ってところがどうなのかな?
きれい過ぎないかなって不安材料ではありますが・・・。

デビュー作の『キッチン』の主人公役を川原亜矢子がやって、なんじゃこりゃーってな感じだったのでね・苦笑
by devi-white-lotus | 2007-02-14 16:43 | 想うこと

今日の収穫!

f0107528_18182613.jpg

久しぶりにラフォーレ原宿なんて見てしまったら、チープで可愛いピアス買ってしまった。

左はチクチクでび子に相応しい糸巻きやらボタンやハサミのセット。右はカプセルや注射器のナースセット。

今は一つづつしかピアス穴があいてないからもう一個づつあけたいなぁ。

みなさんどこであけました?私の妹は安全ピンで自分であけたツワモノです。

私は次女出産の時、産院の受け付けになぜか『ピアスの穴あけます』って貼り紙がしてあって、入院ついでに産婦人科であけました。二人も同じ産院で産んだんだからと、ピアス分はまけてもらいました。タハハァ。

自分であけるピアッサー(って名前だよね)も売ってるけど、自分でやるのわねぇ。

あれって病院であけるなら何科ですか?
by devi-white-lotus | 2007-01-16 18:18 | 想うこと

今年の目標(追加)

大事な目標忘れておりました・・・。
これこそ宣言しないと弱気になります。


それは『一年で10kgダイエット!』

ふぅ・・・。言うだけで痩せる想い・・・。

マジでやばいんですわぁ。特に体脂肪率。
お前は石ちゃんかっっ!て感じで。メタボリックも遠くない。
子作りもしたい私にとっては、このままでは妊娠も難しいし、しても中毒症になりやすいでしょう。
そりゃいかん!

今年のお正月も久しぶりに会う親戚に、新年会の途中で「あーー○○ちゃん(私)かぁ。ちょっとわからなかった」と言われた。そんなに?えっ?そんなになのぉ??
小中一緒だった友達と集まった時も案の定言われました。

何度もみんなに大声で言いますけど、そんなに食べてないし呑んでない。
確かにジムに行くほどの運動はしていないけど適度に歩いてると思う。
おやつも別に食べないし、油もんばっかりでもない。
朝ご飯も食べてます。便秘もしてません。

どうしたらいいんですかぁ(泣)??

たぶんねぇ、私その大きな原因の一つに「冷え」があるんじゃないかと思います。
この頃テレビでも冷え対策を特集していますね。
自分の下半身を触った時になんて冷たいの!とビックリしますから、たぶん冷えて脂肪を溜めこんでいるんだと思います。
ちょっと漢方や薬酒、体を温める食事を勉強してみます。
情報持っている方、是非教えてくださいね。

もうねぇ、何が悲しいって自分の着たい服がまったくもって一切着れないという事が悲しいんです。
私本当はちょっとGIRLYな感じが好きで(作風からもわかると思いますが)、フリルとかピンタックとかパフスリーブとかワンピースが着たいんです。
芸能人で言ったらaikoとかCHARAとかYOUとか・・・。
大人だけどちょっと可愛かったりクレイジーだったり、組み合わせ楽しんだりしたいんです。
そして勝負時(どんな?)にはフォーマルも普通に着こなしたい。

アンジーファンになってから、久しぶりに古着屋さんとかを覗くようになって、かわいい古着のワンピースとかブラウスを見つけてもお話にならない。だって着れないんだも~ん。
着れたとしても、可愛くない。オバさんみたい。

パフスリーブは細い腕じゃないと似合わないんだぁ!
重ね着したら雪山登山するみたいに着ぶくれるんだぁ!
子供たち!おなかの肉につかまるなぁ!!

もういやだーーー!はぁはぁはぁ・・・。


ガ・ガンバリマス。
by devi-white-lotus | 2007-01-10 19:10 | 想うこと

2007!!

2007年スタートいたしました!!


昨年なんとなく始めたこのブログも、どういうわけかたくさんの方に来ていただけるようになり、いったいどんな方が読んでくださってるんだろうと不思議に思いつつも、あまり気にせず気ままに書き綴ってまいりました。

内容的には良く言えばバリエーションに富み・・・ですがかなりのムラもあり、テンションも上がり下がり・・・。きっと私は以外とそんな人間なんだって気付かされもしました。

今年もちまちまと製作していきながらちまちま更新していき、そしてアンジーネタになったら急にテンションMAXになってしまうことを苦笑いでもお許しくださいませぇ。

ホントこんなんでいいんかなと思いつつ続けておりますが、是非通りすがった方は足跡残してくださいませね~!!
今年もよりたくさんの方と繋がっていきたいなぁと願っております。

皆様本年もよろしくおねがいいたします!
by devi-white-lotus | 2007-01-05 00:06 | 想うこと

本屋で途方に暮れる


今日、久しぶりにabc(青山ブックセンター)へ行った。
でっかい本屋さんは私の大好きな場所だけど、最近なぜか何筋にもなる本棚の間の通路をウロウロするうちに、ふと茫然としてしまいます。

たいてい本屋にくると手芸本のコーナーかインテリア洋書のコーナーに行きます。
なにか作りたいもののとっかかりをみつけたり、すでに作りたいものがあってそのノウハウを探しにきたり…。
でもそうしてるうちにその方向性がはっきりしてくるに従って、いろんなものが溢れてきてどうしようもなくなるんです。
それは、アイデアであったり製作工程のシュミレーションであったり、欲しい材料の色達や布地の質感だったり、毛糸のモヘヤ加減であったりがブァーっとなだれ込んできて、そのあまりの情報量に茫然としてしまうんです。

きっとそのまま狂ったみたいに製作に取り掛かれたらいいのだけど、現実はご飯の用意が先だったりする…。
したいのにできない現実も茫然としてしまう理由の一つでしょう。


今日は特に一昨日のアンジーの武道館ライブで見たサクラ吹雪が頭から離れず(あっ武道館ライブについてはまた改めてレポします。まだ整理ついてないので)、目を閉じるとサクラ色(新曲の題名です)の花びらが降ってきて、その上泣きそうになります。
普通はここで曲が聞きたくなるのでしょうが、今の私は無性にサクラ色の毛糸が欲しくなります。太さも決まっています。

そして更に本当は自分でイギリスとかニュージーランドとかに行って羊の毛を刈って、紡いで自分の欲しいサクラ色に染めたい!(完全なイカレポンチやな)

そんな一連の構想(妄想?)が本屋の通路でどんどん押し寄せ、どうにか現実に戻るまでたぶん時間にしたら5分位だろうけど、きっとものすごいアホ面だろうな。

今は頭ブンブン振りながら「いやいや、でび子さんちょっとお待ちなさいな」とストップかけてますが、いつか…いつか思いどおりにできるようになると信じることはやめないでおこうと思います。
それまでパワーはストックしておきます。
今、夢と現実の間でもがき苦しんだ事は決して無駄にはならないはずだから。


彼女は言った。
「Keep on Dreaming all your life!」
f0107528_1628388.jpg

by devi-white-lotus | 2006-12-28 16:28 | 想うこと

WELCOME BABY!!

先日友達のたかちんに、無事きゃわいい男子BABYが産まれたので会いに行きました。
f0107528_241949.jpg


なんてイノセントな寝顔・・・でも終始寝ていたので目が開いたお顔はみれませんでしたがね。
やっぱりあかちゃんてかわいいねぇ。小さいねぇ。

私も何を隠そう(隠してませんが)無謀な三人目を希望しております。
お産の生々しいレポを聞くと、おぼろげながら苦しみ蘇り、若干怖じ気づきます。
次女出産から10年。30代も後半も後半。
リスクは日に日に高くなるばかりで焦りますが、なんとしてももうひとり欲しい!!

世間は決して安心して子育て出来る環境じゃないけど、そっち改善の努力もしつつ次世代育てます!!
まだ出来てないけど!

聖矢ちん、ようこそこっちの世界へ!!
君が安心して大きくなれる社会になるよう、祈り努力する事を誓います。
すくすく育っておくれ!!
by devi-white-lotus | 2006-10-20 02:19 | 想うこと

今日の教訓




愚痴は福運を消すね
感謝して、ニッコリ笑おう
by devi-white-lotus | 2006-10-06 08:34 | 想うこと

麻布十番まつり

今日は、十番祭りの最終日。すべりこみで家族4人で行ってきました。

毎年すごい人で、歩くのもままならないくらい。毎年『もう来年はいいかな』って思いながらつい来ちゃうんですよねぇ。

小さい頃はよく芸能人に会った(一番びっくりしたのは小林幸子さん)けど、最近は人が多すぎる為かあんまり見なくなりましたねぇ。
でも去年、アンズ飴やさんで子供と並んでいたらやたら声の大きい大人の男性2人がやってきて、『おお~っ懐かしいじゃ~ん』とか言って並んでる人を差し置いて怒涛のように買っていった人がいました。
子供が並んでンのになんだよーと思ってよく見ると某夏だけ出てくる超有名バンドのボーカルと、ちょっと昔に有名ホストで深夜番組に出てた人(ガブガブっってやる人)でした。
それ以来、そういうヤツはどんなに有名人でも認めネェとか思っちゃいます。まぁ。私一人認めなくてもどうって事ないでしょうがね。

十番まつりのよいところは、土地柄おいしいレストランとか大使館とかが普通屋台にないような料理を出してるとこでしょうかね。人気のレストランの屋台はやっぱり並んでるので、美味しそうだなと思いながらも今年も食べられませんでした。
それにメチャクチャ暑くていつもの水飴やらお好み焼きなどを食べてビール飲んだらフラフラ。
子供たちもフラフラ。
けっこう小さい赤ちゃんとかを連れてる人もいたけど、汗だくで可哀相だよね。

毎年、混んでるのわかってるのに行ってしまうのはやっぱり地元意識でしょうかねぇ。
小・中学校の時の友達とかにばったり会ったりします。
そしてずっとアルバイトしていた十番にあるファミレスの事を思い出します。
年一番の稼ぎ時である祭りの日は、総動員で働くのがその何年かの常だったので、純粋に楽しめるお客側である事がちょっと嬉しい。
なんだか「大丈夫、今年も働かなくっていいんだ」っていまだに確認したい変な感じです。

案の定ダーリンが「もう来年はいいな」って言ったけど、どうですかねぇ。
by devi-white-lotus | 2006-08-21 01:30 | 想うこと
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧