でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 140 )

同期会役員

今日は今年小学校を卒業した長女の同期会が、母校でありました。卒業生約100人強が集まり、先生方と久しぶりの時間を楽しく過ごしたようです。
うちの子は各クラスに二人の同期会役員=幹事で、なんと一度なったらこれから一生役員なんだそうな。そしてイコールその親も…。えっ?私も?
それが発覚したのが謝恩会の時。PTA役員から『今日皆さんに役員としてご紹介しますので壇上で一言ご挨拶を…』
へっ?私も?
そういえばいつかの朝のバタバタしてるなかで『○★□$…なんだけど同期会の役員やっていい?』『いいんじゃなーい?』ってやりとりがあったような…。

そんなわけで、なかなか話のまとまらない子達のお尻を叩きつつ(あくまで主体は子供ですからね)、お菓子やお茶の買い出しをしたり、今日も一日付き添いました。
まぁこの先はもうちょっと大人になって、各クラス単位で小規模にやるでしょうから、あとは自分達でやってね。でもずっと幹事なんてねぇ。私の時は幹事が次の幹事を指名したような気がします。でも幹事とか得意な人っていますよね。そのうち、そういう人がなんだかんだいってまとめちゃうんだな。

あっでも私も、中学入ってすぐの同窓会の幹事やった気がする。血は争えぬのか!?

なんだかそろそろ小学校の同窓会やりたいなぁ。みんな元気かしらねぇ?
by devi-white-lotus | 2006-06-04 00:49

無事終了!

お友達の結婚式も無事和やかな雰囲気で終わり(もちろん普通の司会にしましたよ)、雨でどうかなぁと心配だった娘の運動会も無事に日曜に終わりました。
朝のうちは雨が降っていたので、とりあえず待機って感じでしたが約1時間遅れでどうにか始まりました。
私が子供の頃は、運動会や遠足の日に天候がきわどいと、校門に貼りだすとか、連絡網が回ってきましたよねぇ。
今は、というかうちの子の小学校は携帯サイトがあって、そこにアクセスすると『今検討中です』とか『10時から始めます。プログラムを変更して~』とか随時アップされて、今どういう状況なのかがリアルタイムでわかりました。

時代は確実に変わっていくなぁなんて感じましたよ。
それからこれは港区での取り組みですが、緊急時に(不審者に襲われた(そうになった)子がいるとか凶悪事件が起きた)などの時に、そのネットワークに登録しているその地域の親の携帯に緊急情報として即座にメールが来ます。
とっても便利だし、すぐ対応ができるけど、実際そんなメールが来るとすごーく恐い。今やうちの子は大丈夫なんて確証はないですもんねぇ。悲しい世の中です。
by devi-white-lotus | 2006-05-29 15:28

小さな幸せがいっぱい

f0107528_20554140.jpg
『間宮兄弟』観てきましたぁ。(エビスガーデンシネマ)

邪悪なものがなにひとつ出てこない、かといって大爆笑もすごい盛り上がりがあるわけでもないけど、ずっとクスクスしちゃって、なんだかほんわかあったかくなる映画でした。

私は女3姉妹だし娘二人だから、男兄弟がいる感覚はわからないけど、男同士の兄弟もあんなに仲良しだったらいいもんだなぁって思いました。

お兄さん役の佐々木蔵ノ介が働くのはビール工場。美味しそうに何度もビールを飲むので、帰りは恵比寿ガーデンプレイス内にあるエビス麦酒博物館へ。
エビスビールや黒ビール、エール、グラスワインなどが200円~350円位(クラッカー付き)で飲めるの知ってますか?
ピアノ生演奏や、もちろんビール工場の歴史などの展示もあるけれど、リピーターの私たちは素通りパスして、試飲コーナへ直行!
きれいに泡のたった美味しいビールを飲んでいい気持ちぃ(*^_^*)になったのでした…。

はぁぁ…最近、邦画おもしろい!!
by devi-white-lotus | 2006-05-14 20:55

HAPPY MOTHER'S DAY

今週末は母の日ですね。
皆さん、どうしてるんだろう?と気になるこの頃です。
我が母は、お花は大好きだけど好きなだけになんでもいいってわけではなく、好みがあります。
カーネーションはあんまり好きじゃないみたいなので、今年はシックな紫のバラにしました。何だか長い素敵なお名前がついてたけど…忘れちゃいました。
子供たちもカードなどくれますが、なんだかもらって『あっそうか、私ももらう立場だったんだ』って毎年思う気がします。
まだまだあげる方に気がいってしまう母なる自覚のない私です。

今年は新たにお義母さんも加わったので、あれやこれや悩みますが…でもあげられる内が幸せですよね。いつまでも健康で…と祈りをこめて。
by devi-white-lotus | 2006-05-12 22:51

DefTech いいっ!

f0107528_10593673.jpg
昨日、SMA×SMAにDefTech出てましたねぇ。
いいっ!DefTechが出てくるとなんだか心打たれます。
なんといっても彼らのとってもピュアな、祈りとも感じられるストレートなメッセージが、伝わってくる。彼らからは「俺たち伝えたい事があるんだぜ~」ってパワーが溢れてる気がします。

今、「めざましテレビ」のテーマソングにもなってますが、先日屋久島からライブで番組をやった日に屋久杉の前で、スタッフの方々と一緒に歌っていました。
その後に、(きっとそこまで機材を運んだり、設置するまでがとっても大変だったのでしょう。森の中ですからね。)後ろのスタッフに心から感謝する姿に、朝からウルウルしちゃいました。曲も~ありがとうの詩~だったしね!

今、一日の始まりの曲にDefTechを選ぶ人か多いみたいです。
わかる気がするなぁ。

そんでもってハワイに行きたくなるなぁ。
by devi-white-lotus | 2006-05-02 10:59

毎日毎日カレーの日々・2

あの頃の事書いたらカレーが食べたくなりました。なので昨日はチキンソテーのカレー風味。(←短絡的)

あんなに毎日カレーだったのに飽きなかったなぁ。

そう、当たり前ながらインド人は毎日カレーを食べる。

しかもお母さんはベジタリアンなので肉類は入ってない野菜や豆のみ。一度、インスタントラーメンをこっそり作って怒られた。鍋に動物の匂いがつくからって。

チャパティ(クレープの甘くないやつ)を毎晩粉から作って焼いて(ナンは一回も家では出てこなかった)、つけて食べたり長い粒のご飯も毎日あったなぁ。お父さん・お母さんは手で食べてたけど、当時一年生だった息子と私はスプーンで食べてました。
そしてデザートにマンゴーのピューレ。私はマンゴーが大好きになった。

友達には「よく毎日耐えられるね」と言われたり、「スパイシー」なんてあだ名つけられたり(爆)したけど、大丈夫だった。だっておいしかったから。
カレーっていっても、肉が入ってなくても、いろんなバリエーションがあるんだなぁって、初めて知りました。毎日ゆでたポテトと焼いた肉というイギリス人の家より、数段よかったと思う。

今思えば、レシピ教えてもらえばよかったなぁと後悔です。

一つ今でももう一度食べたいなぁと思うのがあります。確か「ブリィ」って名前だったと思うけれど日曜の朝はいつもこれだった。揚げる前は餃子の皮みたいな感じの生地で少しスパイスで味がついてる。揚げるとプクーと膨らんでチャイに浸しながら食べるんです。チャイ作り担当は私でした。だから今でもときどき作ります。

はぁ、おいしかったなぁ。たぶん家庭料理なのでしょうねぇ。インド料理店では見たことないから。でも西葛西に行ったら食べられるかな。「ミスター西葛西」に聞いてみよう!
by devi-white-lotus | 2006-04-27 11:18

毎日毎日カレーの日々~懐古録~

今から18年程前、一年間ロンドンに留学してました。
それは初めての海外。なのに一人きり。それに香港トランジットもあって、まだまだ英語も自信のなかった私にとっては緊張の連続でした。
空港からステイ先までも、自分で探していかねばならず(今思うと誰か迎えに来てあげなよ~って思うけど)、初めての土地で重いスーツケースを引きながら(また石畳で引きにくい!)べそと汗とをかきかきやっと辿り着いた玄関。

「あれ?なんだかおいしそうな匂い?」

まあいっかとドアベル鳴らして出てきたご婦人はきれいなサリー姿…その瞬間、頭の中を物凄い勢いでいろんな思考と疑問が駆け巡り…へっ?インドの人なの?イギリス人じゃないの?英語の勉強しにきたのに?!聞いてないよ~(;_;)

聞いてないはずです。斡旋業者は家族構成や人種でステイ先を選り好みしないよう、名前と住所しか教えてくれないのです。確かに名前が英語っぽくないよなぁとは思ってたけど、まさかインド人なんて、イギリス人以外の家があるなんてことすら想像もしてませんでした。

さぁそこからが私のカレーな日々の始まりです…
by devi-white-lotus | 2006-04-26 18:40

謎が解けた!

私以外の両親や妹夫婦は江戸川区に住んでいます。
最近、インド人が増えたよね。なんでだろうねぇって話してました。
スーパーにも見慣れないスパイスやお米・豆なんかが普通に売ってます。

そしたら昨日の夕方のニュースで謎が解けました。
インドはコンピューター先進国で優秀なコンピューター技師が派遣で来てるんだそうです。
ほぇ~インド料理やさんに勤めてるとばかり思ってましたぁ。(←短絡的)

でもなんで江戸川?しかも圧倒的に西葛西が多いらしい。

その謎もとけた!なんと「ミスター西葛西」なる人物がいるからっ!だそうです。
呼ばれてインド料理店の奥から出てきたその「ミスター西葛西」は、立派なあごひげをたくわえたイスラームのおじいさんって感じ。在日25年!もちろん日本語もペラペラ。
彼が後から来る同胞のために、不動産やさんに掛け合って住まいを探してあげていたんだそうです。そうだよねぇ、外国人と言うだけで大家さんは敬遠するのが悲しい現実。その間に入ったり、文化の違いに悩む同胞の相談相手になっているんでしょうね。
まさにそこに人ありき。なんだか妙に感動しちゃいました(;_;)

インドにはちょっとした思い入れが…。
20才の時、ロンドンに一年間語学留学に行きました。
その時のホームステイ先のホストファミリーがインド人でした。
私の人生の中で毎日毎日カレーだった貴重な一年のお話は次の機会に…。
by devi-white-lotus | 2006-04-26 09:03

熊本展示会

f0107528_12325226.jpg

毎年春と秋に2回、熊本で展示会をするようになって15年以上。会場はさまざま変えてきましたが、中にはひどい条件のところもあり、当たりはずれがありますが、今回の熊本工芸会館は当たり!
日当たりも良く広さも適当で、落ち着いた清潔感によって絨毯もより良く見えます。
今日はあいにくの雨ですが、通りすがりに入ってくださる方もいらして「ペルシャ絨毯を一度にこんなたくさん見るのは初めて!」と感激してくださいました。そんな方にはいつもペルシャ絨毯の歴史やら目利きの仕方、産地の説明、模様の由来やそれにまつわるエピソードなどなど…お時間の許すかぎり説明させていただいてます(説明するのは主に母か妹ですけどね。私は力仕事と相づち係)。そうすると、ただ高いだけじゃないというペルシャ絨毯の魅力がわかっていただけると思います。みなさん「見るだけで申し訳ない」とおっしゃいますが、そんなこと気にしないでください。何度もいろんな絨毯見ていただいて、納得のいく一枚を見つけてほしいのです。うちは市価の半値とはいえ、決して安いお買物ではないですからね。
それに基本的に見せたがりなんです。母が好きで始めたお仕事ですから、自分が惚れ込んで買い付けてきたかわいい子達を見せびらかしたい…親ばか的心境でしょうねぇ。
みなさんも是非、お近くで展示会の際は見にきてくださいませ!
by devi-white-lotus | 2006-04-22 12:32

熊本上陸

f0107528_2333212.jpg

今日から熊本展示会に参加です。熊本は社長(母)の地元ゆえ顧客の古いお客さまが多く、一番売り上げも多いのです。おうちが広いしね。東京だとリビングに敷くようなサイズが、熊本では玄関に敷けます。
そしてなんといってもお魚がおいしいよ~。
ほんとにおいしいんだよ~(泣)
今日は釜飯やさんで有明のお魚のお刺身もレバ刺しもいただきました!熊本ではレバ刺しと言えば牛ではなく「馬」です。これがまたうま~い!(さぶっ)
お留守番チームごめんね。お土産買って帰るからねぇ!!
by devi-white-lotus | 2006-04-21 23:33
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧