でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

雨の鎌倉散策

雨の日曜日、ふいに思い立って・・・

「そうだ!鎌倉へ行こう!」


と、旦那様と紫陽花を見に鎌倉へ向かいました。

鎌倉なんて何年ぶりだろう。
たぶん、20年くらい行っていない。

二人とも土地勘が無いので、紫陽花で有名な成就寺とそれ以外は迷わないよう江ノ電の線路脇スポットを攻めることにする。
雨もけっこう降ってるしね。

まず、鎌倉駅周辺で腹ごしらえ
駅前のちらし寿司やさんで福ちらしをいただきました。
f0107528_1723392.jpg


シラス丼の方が有名だけど・・・まぁ彩りの誘惑に負けて・・・笑

お腹もいっぱいになったところで、一日乗車券「のりおりくん」を買っていざ江ノ電に。

雨も降るからそんなに人いないだろうという思惑は見事に外れる。
みんなそんなに紫陽花見たい?と自分達を棚に上げて毒づいてみる。

極楽寺駅を降りて、人の流れにそって歩くと迷わずたどり着けました。
見事に群れて咲く紫陽花と傘の花。
向こうの方に海!
f0107528_17324364.jpg


f0107528_17384110.jpg


f0107528_17391828.jpg


f0107528_17434588.jpg


土のPH値によって色が変わると言われている紫陽花ですが、こういろんな色が同じ一帯で混ざり合ってるのは不思議!
種類もいろいろあって重そうに花をもたげ、雨に濡れた紫陽花はとてもきれいでした。


そこから歩いて長谷駅へ。
本当は長谷寺の紫陽花も見てこようと思ったのですが、あまりの雨に断念。

再び江ノ電に乗り、由比ガ浜で下車。
一度行ってみたかった古道具屋さん「R」へ。
駅から線路づたいに歩いて戻るとすぐ。
f0107528_17475047.jpg

線路を渡って・・・というか渡らないと入れない。
江ノ電沿線には結構こういうお店やお家ありますね。
線路を歩くってなんだかわからないけど、ワクワクします。

f0107528_1816712.jpg

「R」さんは古民家をそのまま古道具屋さんとして使っています。
畳など湿気も手伝ってものすごいクッション性・笑

どこかの学校の机や椅子。
ちゃぶ台や火鉢など味わいがあっていつか使いこなしたいものがたくさんありました。
とりあえず白い医療用棚欲しい!!

縁側に座ると雨に濡れた苔むした小さな庭の向こうを、江ノ電が走る雰囲気はなんとも落ち着く。
時間がゆっくりな感じってこういう感じだろうな。

少し離れたところにPart.2もあるというのでそちらも行ってみる。
ちょっと海岸沿いの道にも下りてみると、雨の中サーフィンしてますねぇ。
f0107528_17571218.jpg


f0107528_17573419.jpg


こちらがPart.2
f0107528_17595135.jpg


f0107528_1801082.jpg


由比ガ浜の駅の時計もなにげにアンティーク
f0107528_1813973.jpg


もう一度江ノ電に乗り、今度は和田塚駅(無人駅!)構内からそのまま線路に入り込み、またまた線路を渡って最後の目的地、甘味処「無心庵」へ。

f0107528_184230.jpg


ここも趣きのある日本家屋。
日本家屋は雨が似合いますね。
f0107528_1863343.jpg
f0107528_1864992.jpg

クリームあんみつをいただきました。
バニラアイスが優しいお味。寒天やお豆も美味しかったぁ♪
f0107528_1871099.jpg



久しぶりに訪れた鎌倉は素敵な街でした。
あの静かでゆったりした雰囲気は、たくさんの人が住みたいと憧れる意味がわかった気がします。

美味しいものや可愛いもの、素敵なものがまだまだありそうで、またすぐに行きたいなと思ってしまいました。

次は鎌倉ビールを片手に鎌倉ハムを・・・ふふふ。
by devi-white-lotus | 2008-06-26 18:12 | キレイ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧