でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

セラピーとしての手芸

だいぶ日にちが過ぎてしまいましたが、このことに関しては書いておかなければ・・・と思います。

広尾の展示会の最中、ちょっと抜け出して個展を見に行きました。
このブログでも前に紹介したことありますが、その方はチャウ∞テセイさんという裁縫作家さんです。

個展の写真を撮るの忘れてしまったけれど、チャウさんの作るぬいぐるみはどこか懐かしくってどの子もとても可愛いお顔をしています。
よかったら、HP見てみてくださいね。

もう個展最終日だったので、ほとんど行き先が決まっていました。
私は、まだ決まってなかったこの中から鳥さんを二つ購入!

そして、絵葉書とマグネットシートにプリントされたかわいいうさちゃんを買いました。
早速チャウさんコーナーを作って飾っています。
f0107528_114568.jpg


そして、後日ネットショップでまだ行き先が決まってないことが判明した「籠の鳥」さんもうちに来てもらいました。
f0107528_11465137.jpg


ちょっとレトロな布地やボタン使いがほんとに可愛いです。
小さい頃に遊んでいたぬいぐるみを思い出してノスタルジックな気持ちになります。

そして、チャウさんご本人にも初対面!!!
サインもしていただいちゃいました。(ミーハー・笑)

想像通り、まだ若いとっても可愛らしい方です。




たまたま本屋さんで見つけたチャウさんの本。
ただのぬいぐるみの作り方の本じゃなかったんです。
それは、私にとってちょっとした衝撃でした。

タイトルが「ナミダヲフイテ」そしてその表紙に「ソーイングセラピーBOOK」と書いてありました。

f0107528_11274277.jpg


ソーイングでセラピー・・・その言葉に出会ってからずーーーっと私は考えていました。

今までの手芸人生(フフフ・大げさ?)、そして私の作ったつたないものでも誰かにプレゼントしたときにもらった笑顔や涙。

そして結果あげた自分が、なにか澱(オリ)みたいなものが抜ける感覚。

そのやり取りのなかで、恥ずかしかったり重すぎたり大げさだったりの、言葉じゃなんだか言えない気持ち「頑張って!」とか「好き!」とか「大丈夫」とかが、一匹の毛糸で出来たニャン子をただ渡すだけで伝わる経験。

お母さんがあやしてもあやしても泣いてる子が、面白い顔でおなかを押すとキューって鳴る編みぐるみを見せたらすぐに泣き止んだ。

はじめから人にあげるものは、その人のことを想って、例えば元気になってほしい気持ちを込めて作ります。
人形じゃなくても、何かその人が大切にしているものを入れる袋だったり、記念日や誕生日を刺繍したキルトだったり・・・。

それは、時に買っていただく場合もあります。
自分が一生懸命作ったものに誰かがお金を出してくれる。
額の大きさ関係なく、それはとても嬉しいことで単純に「売れた」というよりも認められたような自信につながります。



たとえプレゼントしなくても、ちくちく縫ったり編んだりする作業そのものにも、何か心に作用があるんじゃないかなぁとも思うんです。

同じ間隔やリズムで集中して縫ったり、編んだりする単調だけれどもある時「無」になるんですよね。

その結果、元の一枚の布や一玉の毛糸、小さいビーズの集まりがなんだか可愛いぬいぐるみや可愛いバッグなんかに変身する喜び。


今、世の中には心を治療したい人がたくさんたくさんいて、いろんな治療法があります。
絵を描くこと・箱庭・笑い・音楽・ペット・アロマ・・・。

中には、延々と編み物をしたり刺し子のようにチクチク縫ったりすることで癒される人もいるんじゃないかなって思うようになりました。

手芸自体はとっても孤独な作業になりがちで、まぁそれが良かったりもするんですが、最近はニット CAFEなどでそれぞれが道具を持ち寄って、お茶しながらおしゃべりしながら編み物をする人も増えています。
私はまだ未経験ですが、きっとそこには何かがある気がするんですよね。
わざわざそこに行ってする理由が。


なんだか、支離滅裂になってきてますが・・・まだまだ私の中でもどうしたら良いのか確立できていないけれど、ただ作り方を教えるだけじゃない何か・・・が出来ないかなと考えています。
by devi-white-lotus | 2008-04-14 12:23 | 想うこと
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧