でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

もう残り一日!

年度末で、サクラも満開!なこの時期にもかかわらず、たくさんの方が来てくださいました。

ありがとうございます!!!
f0107528_21373015.jpg


広尾は以前住んでいたHOMEですから、毎年私たちも楽しみにしています。
大きなガラス窓に囲まれたこのギャラリーはとても気持ちよく、暇なときはよく外を眺めています。

ペルシャ絨毯は、高価な敷居の高いイメージがついてしまっていて、日本ではなかなかこの良さを本当に分かってくださる方がまだまだ少ないですね。

でも近年、特に広尾のお客様はペルシャ絨毯を実際使っているし、ホントの良さや味わいを分かってらっしゃる方が増えたように思います。

たいていは、ペルシャ絨毯の産地の説明や織り方、良い絨毯の見分け方など説明しなければなりませんが、今年は産地ごとの特徴や有名な工房名・作家名までご存知の方が何名もいらっしゃいました。

ペルシャ絨毯にあまり触れたこともない方にいろいろ説明させていただいて、その魅力が伝わり、新しいファンになっていただくのもとっても嬉しいことですが、ペルシャ絨毯がお好きで何枚も何枚も見てらっしゃっる方が、「おっ、いいの持ってるねぇ~」なんて言って下さるのも嬉しいことです。

そんなときはここぞとばかりに、奥から非売品のアンティークとか引っ張り出して見せびらかすのです。笑

f0107528_2150525.jpg


今回、ちょっと面白い絨毯ネタを仕入れました。ふふふ

お客様に大学の心理学の教授をやってらっしゃる女性がいらっしゃるのですが、その方曰く心理学で有名なあのフロイトが、治療の際に床や治療台にペルシャ絨毯を敷いていたというのが文献に残っているというのです。

それはきらびやかな都市系の絨毯ではなく、遊牧民系の温か味のある絨毯だったそうです。
それと同じものではないですが、うちにある同じ産地の絨毯がこれです。
f0107528_2155245.jpg


「カシュガイ民族」の絨毯で、少し古くなっているのでとってもいい色になっています。

遊牧民系の絨毯、私も大好きです。
本当に暖かい赤の色が心惹かれます。

何か科学的には証明できないかもしれないけれど、人の心を癒すパワーを持っているというのがとってもわかる気がします。

このお話を聞いて、私の中ではある構想が膨らんでいます。
その話はまた今度・・・。

展示会は明日までやっております。
癒されたい方、どうぞ遊びに来てみてくださいませ!!
by devi-white-lotus | 2008-03-31 22:01 | お仕事
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧