でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

魅惑の輸入菓子

f0107528_2243338.jpg

私は高校卒業まで、広尾駅の近くに住んでいました。住所的には港区南麻布~だし、父の仕事の関係で某大使館の中にある社宅(?)に住んでいたため、お金持ちと間違われることが多々ありました。
でもお恥ずかしながらそれはまさに「間違い」でした。どっちかっていうと対極の位置。
お小遣いは基本的になかったので(バイトもダメ)、時々定期を買ったおつりなどから少しづつ使ってました(ネコババじゃ)。
そんなわたしの楽しみは、今も広尾駅の近くにある高級スーパーへ行くこと。
もちろん見るだけですが…。

そこはまさに異国。
丸のままの冷凍七面鳥、生ハムやチーズの独特な匂い、見たことないような野菜や果物など、そこは魅惑の世界!!
ナショナル・スーパーマーケットの方は、キッチン用品や文房具などの日用雑貨もあって、「これどうやって使うんだ??」なんて考えながらウロウロしてました。
私は『大草原の小さな家』シリーズが愛読書でしたから、そこに出てくる食材なんかを見つけては、「メープルシロップってこれか…」などとワクワクしたものです。
中でも一番楽しいのはお菓子の棚。
LINDT(リンツ)の薄いプレートのミントチョコレートの大人っぽさや、黄色い三角柱のパッケージで超かたいTOBLERONEのチョコ、LOAKER(イタリア)のウエハース、Carr'sのクラッカー…うーんどんな味だろう??と思っていると、土地柄いただいたりして「おーーっ!南蛮渡来の菓子じゃー!」なんてね。
リコリスの紐みたいなお菓子のものすごいまずさ加減も、なんかすっげーみたいな…。
まだ日本にグミが浸透してない頃からHARIBOのグミーベア(ドイツ)が大好きで食べてました(←200円位なのでかろうじて買える)。あの固さがたまらなーい。
ミミズとか虫のゲテモノ形もあるけど、ベアが一番です。

日本製のが出てきた時は「これはグミとは言えんっ!!」と一人息まいてたけど、今となっちゃあそれはそれで美味しい。

今も紀国屋さんが近くにあるので、覗きに行きます。生鮮食品などは値段みてニッコリ笑って元に戻しまーす。
だけどチーズなんかは時々奮発して買うとやっぱり美味しいよなぁ。
村上春樹の小説に「紀国屋のレタスが一番長くもつ」って書いてあった。
真相は確かめられない。
by devi-white-lotus | 2006-09-07 22:04
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧