でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「1Q84」(ネタバレなし)

f0107528_164425.jpg

BOOK1から3までをこの4日で一気に読んだ。


1・2はその発売日に買っていたのだけれど、なぜか読みすすめることができなかった。

いつもなら買ったそばから家に帰るのももどかしいくらいなのに。


でも結果的には正解だった。一気に読んで一気に村上ワールドを堪能できたから。


それにこれを読み終えないと、次に進めない。


やるべきことは他にもたくさんありますからね。



なんというか、村上春樹という人は「天才」って言葉がなんだか陳腐に感じるくらい特別な才能をもった人…なんて言ったら誉めすぎ?


いろんな人や場所、次元が複雑に絡み合っているのに難しくはない。

幻想的なのに生々しくて、官能的なのにいやらしくない。


そしてただ面白い読み物を書こうというより、何かを伝える使命感に駆られて書いてるような気がする。

でも説教臭くない。



彼の小説の主人公はいつも似ている。
時には違う小説なのに、名前も同じだ。
もしかしたら彼の中ではシリーズなのかもしれないけど。

大げさなヒーローじゃなくて、どちらかといえば目立たないように目立たないように生きている。
きちんと食事をつくり、正しい音楽を聞き、華美でない質のいい服を着る。

聡明だけど時々混乱する(させられる)。

そんなとき、決まって「やれやれ」と言う(笑)。
その「やれやれ」がなんだか好き。なかなかいないよね。困った時に「やれやれ」っていう人。


そしてとびきり美人ではないけど素敵なガールフレンドがいる。


耳の形にこだわる。


月。


今回は月が二つになる(これはテレビなどでも紹介されてたからネタバレじゃないよね?)。ふと、アンジーの「宇宙」を思い出した。そっちは5つの月だけど、同じくパラレルな世界を表すキーワードになってるのがおもしろいね。

村上春樹がアンジーを聞いてるとは思えないけど。



とにかくおもしろかった。

誰か、読書会やろうよ。
by devi-white-lotus | 2010-04-22 16:44
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧