でびこのチクチクちまちま生活


手作り大好きでびこのちくちく・ちまちました生活記録です
by devi-white-lotus
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お引っ越し!

このブログを書き始めて早5年になろうとしています。

読み返すと結構おもしろい(自画自賛ふふふ)

でもちょっと思うところあって、今や有名人御用達のアメブロさんへお引っ越しします!!!



新しいブログはこちらです↓

『でびこのちくちくハンドメイドな毎日』


エキサイトさんもシンプルであんまりごちゃごちゃしてなくて好きだったんですけど、
これからは心機一転アメブロでもうちょっとガツガツいってみようかと思ってます。

追々作品の販売やオーダーを受けたりもしていきたいと思っていますので、今までこっそり読んでいて下さった方も(笑)これからもどうぞごひいきに!!!
# by devi-white-lotus | 2011-02-26 10:56

最近できたもの

f0107528_1734215.jpg


ふわふわのループヤーンで編んだケープ。

あなどるなかれ、これ一枚でとっても暖かいです♬

あれ?ボタンの位置がちょっと変ですね。
あとで直しときます。
# by devi-white-lotus | 2011-02-24 17:36 | 編み物

急すぎるよ

さっき、中学の同級生のお別れに行ってきました。


おととい急に倒れて亡くなったそうです。
心臓発作だったみたいです。

ホントに寝ているようでした。


彼とは高校も近かったので、通学のバスや電車で良く会ってホントにバカな話をバカみたいに笑いながら通ったよなーと久しぶりにその路線に乗って思い出しながら行きました。


背が高くってしゃくれてて、お調子者でおバカちゃんだったけど、すごく素敵な奥さんもらって彼からは想像できないくらいかわいい子が生まれて(本人談よ)、いっつも家族の自慢をしてたのに…。


奥さんにかける言葉がありませんでした。



私と一緒でおバカな高校に行って大学も行ってないのに、コンビニ経営頑張って成功して一軒家も建てて…私はひそかに尊敬してたんよ。


また飲もうね〜って年賀状に書いたのに。
儲かったらペルシャ絨毯買ってくれるって言ったじゃん。


早すぎるよ。


でもきっと自分が一番びっくりしてるよね。


今日はあれこれ思い出しながら飲むね。またね。合掌。
# by devi-white-lotus | 2011-02-23 17:59

こんなん出来ましたけど!

f0107528_17553316.jpg

うちのすぐ隣に出来たマンションにこんな遊び場ができました。


アスレチック的な感じ。


無料かしら?


一歳児には早いかもだけど、青は絶対好きだよなぁ♪

このマンション、一階はTSUTAYAみたいだし、早くできないかなー。
# by devi-white-lotus | 2011-02-22 17:55

危険予測

f0107528_1018820.jpg

f0107528_1018835.jpg

小さい子と行動するようになると危険予測が癖になります。


「角から車が飛び出してくるかも」

「自転車が後ろから猛スピードで…」


危険回避の為には大切なことなんだけど、考えすぎて時々被害妄想的に想像が飛躍し過ぎるときがあります。

一番怖いのは工事現場のクレーンの横。

あとは大きめの橋を渡る時。

勝どき橋、怖いですね〜(@_@;)

もし折れて(橋が!)川に落ちたら荷物はあきらめて服もできるだけ脱いであそこまで泳げれば…ん?青っちはどうする?バギーに乗ってたらそのまま浮く?…いやいや…なんて考えだしたらキリがないので走って渡ります(;^_^A


これ、お母さんにとってはすごいストレスの原因らしいですね。

闘病のドキュメンタリーとかみて「もしこれがうちの子だったら…」と想像しておいおい泣けてくるときありますもんね。



そんな親の想いは知らず、まったく危険予測の出来ない一歳児は薄型テレビにつかまって台に登ります。


いつかテレビごとひっくり返るな…。
# by devi-white-lotus | 2011-02-15 10:18

読書録【ノルウェーの森・村上春樹】

映画化にともなって、主演の松山ケンイチの露出が増えてきた頃、次第に「あれ?どういう話だっけ?」と思い出そうとしたけどまったく思い出せない。


確か、この本がきっかけで村上春樹を読みまくったんだと思う。


それ以来新刊が出たら必ず読むし、好きな作家は?と聞かれたら必ず名前を挙げるくらい好きなのに。


でも、映画のダイジェストとか観てもまったく断片も思い出せない。


それに家に現物すらない。

どうしたんだっけ?


村上春樹とよしもとばななは必ず文庫本じゃなくハードカバーで買ってる(本の電子化なんてクソ食らえだ)のに、ノルウェーの森だけがない。


もしかして読んでないの?

いやいや絶対読んだはず。

でもいくら考えても思い出せないので、不本意ながらブックオフで文庫本を買いました。


上巻を読み終わってもまだおぼろげにしか思い出せない。よほど斜め読みだったのでしょう。



もう思い出すのはあきらめて、新しいものとして読むことにしました。


ある女芸人が、映画の感想を聞かれ「もう何年も彼氏のいない私にとって、あれはピンク映画よ!」と言っていた。


確かにそういう場面がたくさん出てくるから映像で観たらそう思う人もいるかもしれないなぁ。でも村上春樹の文章だとけっしていやらしい感じはなく、青春の甘酸っぱさの象徴だったり何かの儀式のように思える。



全部読んで一番感じたのは人の「狂気」と「正常」の境や区別はなんて曖昧でいいかげんなんだろうということ。


精神を病んでいる人がおかしくてそうでない人が「普通」なのか?


「偉い人」「エリート」と言われる人達が本当に人間性も素晴らしいのか?


「そうじゃないだろーー」とはわかっていても大声では叫ばない主人公ワタナベに気持ちを重ねて読むと、20歳前後の切ない恋愛と理想と現実の間でもがいた記憶が蘇ります(ま、私のはそんな大げさなものじゃないけど…)



さて、今年も一ヶ月最低2冊の読書習慣は続けていきます。


私にとっては読書の時間てとっても大事。

それは時間も時代も場所も自由自在な「旅行」であり「変身」であり、「職場体験」であり「人間観察」であり、そしてときには「恋愛」だったり…。


気が付くと娘たちの本棚にも面白そうな分厚い本がたくさん!

今年も読む本には事欠かなそうです。
# by devi-white-lotus | 2011-02-11 15:46

とうとう…

f0107528_1703439.jpg

f0107528_1703454.jpg

チビすけがインフルエンザにかかってしまいました。

最初の夜の高熱は40度近く、一晩中解熱剤を使うか悩みつつ結局朝まで使わず。

息は荒かったけど、ぐっすり寝ていたのでね。


熱が出るのは白血球がウィルスと闘ってる証拠だもんね。


でも朝方4時頃ハッと思い出してユーカリのアロマを薫きました。

ユーカリは殺菌力が強く、呼吸から血液に入って白血球の代わりにウィルスと闘ってくれるので、高熱にならずに済むんです。


おかげで起きる頃には37度台に下がってました。

空気も殺菌してくれるから他の家族にうつるのも防げますよね。


食欲も出てきて、もうほぼ元気ですけど明後日小児科で確認するまで保育園はお休みです。


そろそろ、家の中だけではストレスがたまってグズグズ。


サッカーボールを持ってマンションの周りをちょっとだけお散歩しました。
# by devi-white-lotus | 2011-02-10 17:00

そんな大荷物でどちらへ?

f0107528_1251275.jpg

ベランダへ出たいんです、ボク。
# by devi-white-lotus | 2011-02-06 12:05

怖いものなし!?

節分の今日、保育園でも豆まきをやったようです。

年長さんが赤や青の鬼になって手作りのこん棒を持って脅かしに来たみたいです。


お迎えの時、作った鬼のお面をお母さんに見せようとかぶった年長さんをみて、いろんな子が泣き出してました。


でも先生によると、青は怖がる様子はなく楽しんで豆に見立てた玉入れの玉を投げていたそうです。


お正月の獅子舞の時も泣かなかったし、暗いホールや閉めきった電気の消えた部屋も泣いたり恐がったりせずがんがん入っていきます。

試しに押し入れに閉じ込めても開けたら「ばぁ〜」と笑顔です。


悪いことしたとき、言うこと聞かないときの奥の手として怖いもの一つくらいは欲しいなぁ。


あんまりそういう手は使っちゃいけないのかもしれないけどね。


あんまり恐がらないと、なんか恐がらせてみたい意地悪心がムクムク…Ψ(`∀´#
# by devi-white-lotus | 2011-02-03 22:28

ぐっちゃぐちゃ

f0107528_0524921.jpg

別の部屋でパソコン作業していたら、青が眠そうにグズグズ来たので寝かしつけて、リビングに戻ってみたらそこには惨状が広がっていました。


絵本棚の本を全部出し、さらにぐちゃぐちゃかきまわし、レゴのバケツをまるで水を浴びるように頭からひっくり返してレゴを散りばめた後だろうな。


お片付けはなんとなーくできるけど気分次第。
まだ一歳児だもんね。
片付けさせるにも結構パワーが要ります。


それに私も得意じゃないんだよー泣


でもこのままじゃ夜中にお姉ちゃんがトイレに起きたとき、暗やみの中で確実にレゴを踏むね。


さーて、ワインを一杯飲んでからぼちぼち片付けるか…。
# by devi-white-lotus | 2011-02-01 00:52
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
APRICOT~アプリコ~日誌

シャディ・ベアHP

angelarのおいしい日記〈http://angelars.blog103.fc2.com/〉





検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧